本文へ移動

会社案内

ご挨拶

取締役社長 水野 寛司
取締役社長 水野 寛司
当社は昭和39年の創業以来、薄板鋼板のプレス、溶接加工を中心に自動車部品などを生産してまいりました。
これもひとえにお客様をはじめ、お取引先の皆様のご支援の賜物と心より御礼申し上げます。
お客様第一の考えに徹し、安心される「良い商品」を提供するをモットーに「人と技術に優れた会社」「三ツ矢と関係してよかったと思ってもらえる会社」を目指して経営してまいります。
また、地球環境や文化慣習を尊重し、企業活動を通じて社会づくりに貢献してまいります。会社一丸のチームワークで、更なる品質、コスト、リードタイムでお客様に満足して頂けるベストサプライヤーとして企業の発展成長を図ってまいります。
お客様方のお役に立てるように、心新たに邁進してまいりますので、今後とも株式会社三ツ矢鉄工所を宜しくお願い致します。

会社概要

会社名
株式会社三ツ矢鉄工所
本社工場
〒471-0036 愛知県豊田市広久手町4丁目14番地
TEL:0565-32-6515/FAX:0565-33-4829
物流倉庫
〒471-0036 愛知県豊田市広久手町4丁目12番地1
TEL:0565-32-6515/FAX:0565-32-6801
代表者
取締役社長 水野 寛司(ひろし)
設立年月
昭和39年9月
資本金
5,090万円
従業員数
男性15名(事務技術7名、現業8名)女性6名(事務技術3名、現業3名)
業種
自動車部品製造業
主要納入先
豊田鉄工株式会社日本発条株式会社
主要購入先
豊田鉄工株式会社日本発条株式会社株式会社カノークス瑞陵スチール株式会社
主要取引銀行
豊田信用金庫 元町支店
事務所
外観

沿革

1964年9月
豊田市山之手町4丁目150番地において敷地20坪にプレス機械2台をもって、プレス加工業を創業
1967年2月
受注量の増加、都市計画などに対処する為、現在地を購入
1967年8月
現在地に移転、231㎡の工場に機械13台の他、諸設備を設け、増産体制を逐次整備
1987年5月
新規ユーザーの開拓と同時に量産体制の確立を目指して工場の増設557㎡を実施
1992年4月
物流配送センター増設201.38㎡を実施
2014年3月
環境経営システムエコアクション21認証取得
2017年5月
本社工場隣接地に物流倉庫655.5㎡を新設
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0565-32-6515
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
株式会社三ツ矢鉄工所
〒471-0036
愛知県豊田市広久手町4丁目14番地
TEL.0565-32-6515
自動車部品のブレーキペダルの構成品、ボデー部品、シートの構成品のプレス加工
TOPへ戻る